2017.05.19

「かこがわ飲み会議 vol.22」開催しました!

 

キャッチコピーは「カンパイからまちが動き出す」

 
加古川のまちをおもしろくするアイデアを語り合うイベント。
22回目となった今回は、久しぶりに参加したという方や、初めて参加したという方が多く見られました。
中には、なんと大阪から参加された方も。
今回は「加古川でこんなことができたら面白そう!」というアイデア出しから、興味が近い方同士でグループになり、話し合っていきました。

酌み交わすお酒と、飛び交うアイデア

 
出てきたアイデアとしては、「立ち飲み」と「ピザ」を組み合わせたバルのようなものから、「ディスコ」「流しそうめん」「コーヒー」を組み合わるという鼻血が出そうなものまで。
いずれも、かこがわ飲み会議の会場である「00(ゼロゼロ)」で開催するというところまで話が進んでいました。
これは実現しますね。
 
先々のことを考えることも大切ですが、「とにかく、やってみる」ということも大切なのではないかと思います。
筆者は、司会進行にも関わらず、おいしい焼酎をいただき、若干ふらっとしていましたが、みなさんについて行きます〜!