2017.07.29

「かこがわ飲み会議 vol.24」開催しました!

キャッチコピーは「カンパイからまちが動き出す」

 「まちなかをもっと面白く」を合言葉に、加古川をもっと楽しむためのアイデアについて話し合う「かこがわ飲み会議」。2015年8月から月に一度開催し、24回目(2周年)を迎えました。今回は初参加の方が何名かおられたので、加古川まちづくり舎の説明、参加者同士の自己紹介を丁寧に行っていきました。まずは、「普段、◯◯してます(仕事、趣味など)」「今度、◯◯しようと思っています(活動など)」「最近、こんな面白い情報を知りました(加古川のまち情報、他所の事例など)」という近況報告を自己紹介の中で実施。

近況報告からアイデア出し

 参加者同士の情報が少し明らかになってきたところで、「加古川でこんなことができないかな」「加古川で◯◯できたら面白そう」というアイデアを出していきました。近況報告より普段の活動の話題で盛り上がる方たち、「加古川に地下アイドルをつくろう」という企画を立てる方たちなど、色々な話が出ていました。中には、「甲冑を着ての、まちあるき企画をやりたい」という具体的なアイデアをプレゼンし、協力者と出会えた方も。かこがわ飲み会議をきっかけに、個人あるいは複数人でアイデアをかたちにする瞬間がもっと増えていけばと思います。

この記事を書いた人

企画・営業たけちゃん